FC2ブログ
 

特定非営利活動法人 親子体操連盟さいたま市・川口市・蕨市・八潮市 楽しい!健康!親子で楽しむ“親子体操”

シルク・ドゥ・ソレイユ

   ↑  2009/11/23 (月)  カテゴリ: 未分類
シルク・ドゥ・ソレイユの「ZED」を観てきました。
空中ブランコや綱渡り、組体操、火のジャグリングなど、
そのどれもがすばらしく、感動の連続でした。
声を発せず、肉体のみで想いを表現する凄さと
体力の限界ぎりぎりのパフォーマンスに
くぎ付けになりました。
しなやかで優雅な動き、時には力強く躍動感にあふれる動きを
作り出す体のきれいなこと..........
ここの人たちはいったいどんな生活を送っているのだろう?
舞台にたつまでは相当の努力があったろうし、失敗もあるだろうし、
太ってはいけないし、大変だろうなと思いながら観ていました。
いつかテレビでシルク・ドゥ・ソレイユの特集をしていましたが、
ここの組織はすごいと思いました。
技を維持し、世界中に発展させて増やしていくということは
とても難しいと思うのです。
肉体表現を消え去るものではなく、歴史としてつなげていく。
しっかりとした組織力についても知りたくなりました。
それにしても、腹筋をすごく使っている場面では私も一緒に
おなかをへこませたりして、観終わった後は自分も運動した
気分になった一日でした。          (みやた)

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-61.html

2009/11/23 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : 逆上がり
この前の記事 : わんぱく M&K

Trackback