FC2ブログ
 

特定非営利活動法人 親子体操連盟さいたま市・川口市・蕨市・八潮市 楽しい!健康!親子で楽しむ“親子体操”

団体概要

   ↑  2015/10/12 (月)  カテゴリ: 親子体操連盟について
【団体名】 特定非営利活動法人 親子体操連盟

【代表者】理事長 佐々木 京子

【連絡先】〒336-0936 埼玉県さいたま市緑区太田窪1丁目29番16号

【活動分野】
・学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
・国際協力の活動
・子どもの健全育成を図る活動

【事業内容】
(1)親子体操に関する普及情報提供事業
(2)親子体操に関する調査研究事業
(3)親子体操に関するセミナー・教室等の開催事業
(4)親子体操に関する国際交流事業
(5)前各号の事業を達成するために必要な事業

【目的】地域の親と子に対し、スポーツレクリエーション事業を行い、親と子の心身の健康を増進し、育むことに寄与することを目的とする。

【認証日】2003-07-02

【HP】http://oyakotaiso.blog84.fc2.com/

【e-mail】bubtaro@yahoo.co.jp

定款はこちらからご覧ください。

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-7.html

2015/10/12 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

財務情報

   ↑  2015/10/12 (月)  カテゴリ: 親子体操連盟について
活動計算書及び、貸借対照表、財産目録を公開しています。

平成26年度版(PDFダウンロード)
http://oyakotaisohp.web.fc2.com/H26oyakotaisoukessan.pdf

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-301.html

2015/10/12 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

団体あゆみ

   ↑  2009/09/18 (金)  カテゴリ: 親子体操連盟について
 親と子の健康増進を目的として、1985年に親子体操教室が、埼玉県浦和市教育委員会主催で開かれました。それを契機に任意団体<親子体操>の活動がはじまりました。

 名称を親子体操協会(1990年)から埼玉県親子体操連盟(1992年)と改め、年3回の広報誌の発行、公民館事業(さいたま市・川口市・蕨市・志木市・八潮市・鳩ヶ谷市)主管協力、県市町村体育・レクリェーション事業(埼玉県・前出各市・庄和町・菖蒲町)主管協力、さいたま市保健センター事業、日本愛育会事業協力、文部省・厚生省主催全国健康づくりフェア参加協力、ライフスポーツ財団事業(チビリンピック・ファミリースポーツ教室)主管協力、主催事業としては、<お父さんと遊ぼう><親子エアロビクス><英語でダンスうた遊び><赤ちゃんあつまれ><ダンス発表会>の他、60余の親子体操サークルを創設、など様々な活動をしてきました。

 現在、親子体操サークルの会員数は4500名を越え、活動の輪はますます広がっています。今後、こうした活動を全国各地に広げ社会に寄与するためにも、法人という組織をもって活動を始める事が、最も迅速で効果的な方法であると判断しました。

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-6.html

2009/09/18 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

団体趣旨

   ↑  2009/09/18 (金)  カテゴリ: 親子体操連盟について
 社会の発展にともない豊かな生活を得た日本は、また、世界一の長寿国となりました。しかしその反面、若年層における体力の低下傾向は著しく、社会が抱える大きな課題となりつつあります。児童生徒はもとより幼児においてもその傾向は目立ち、今や将来を担う子供たちの未来が危ぶまれるほどの状況とも言えます。昨今おし寄せたIT化の波も、子供たちの<からだと心>へ少なからぬ影響をもたらしているようです。

 このような現状においてスポーツの重要性は、単なる健康志向だけではない根本的な取り組みとして、また生きる基本のからだ作りとして今後益々高まり、求められるのは必定です。

 そこで本会は、子供たちをただ鍛えるのではなく大人も共に活動し“健康を育む”ことこそが最良の方法と考え、その意義を広く社会に伝え地域に普及させるために、スポーツセミナーや各教室などの様々な開催事業を行います。更に広報誌の発行やウェブサイトによる情報提供事業、親と子とのスポーツの在り方を調査研究する事によって、広く地域社会に寄与することを目的とした会として設立するものであります。

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-5.html

2009/09/18 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

代表あいさつ

   ↑  2009/09/18 (金)  カテゴリ: 親子体操連盟について
夢と冒険でいっぱいの、楽しい愉しい<親子体操>へようこそ!
子どもたちを、そして親たちを もっともっと元気にしたくて、25年間微力ですが活動してきました。
おかげさまでたくさんのクラスができ(78クラス)、今日に至っております。

これまでご参加の皆さま、そして現在ご在籍の皆さまありがとうございます。
皆さまのおかげで<親子体操>は大きくなることが出来ました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

そして、ちょっと照れくさいのですが、これがわたしの信条です。
「世界中の子供は幸せでなければならない。」 
♪♪よろしく~

NPO法人親子体操連盟 代表 佐々木 京子

daihyou.jpg

(記事編集) http://www.oyakotaiso.com/blog-entry-4.html

2009/09/18 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |